学校を辞めます 51歳の僕の選択

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料について

    2部まで205円、3部以上無料。
    5部以上の場合は定価の8掛けで販売します。

    全国一律 205円

湯本雅典さんは、小学校の英語教育を巡って、現場の授業準備が難しい実態と検証を 求める訴えを新聞を通して発信したことで、異動を言い渡された。
仲間の応援もあって、結果的には転勤を免れたが、心には大きな傷が残った。
薬の量が増え、音楽なしには通勤できない状態だったという。
そして、26年間勤めてきた小学校の教員を中途退職する決断をする。
51歳になっていた。
教職には留まりたかったが、自身の体調不良、高齢の親を心配して退職する結論に 至ったのだった。
現在は親のマンション経営を引き継ぎ、その傍らで子どもたちのための「じゃがいもじゅく」を運営してい る。
湯本雅典さんの生き様を綴った渾身の作品だ。

通報する